疑問があった部分は、オンラインパパ活での支払い方法です。
オフラインのパパ活だったら、現金を手渡ししていただけます。
オンライン上では、どうするのか?
「ああ、お金の支払いもいろいろあるけどさ、アマゾンギフト券を使う人もいるね。あとはLINE PAYとか、その他の電子マネーで支払う人もいるよ」
安寿紗に言われて納得でした。
お金のもらい方もわかったし、相手との出会い方もわかっています。
お金にガツガツしてはいけないことも、キャバ嬢として理解できています。
上手に相手の心をコントロールすることで、収入に繋がります。
お金恵んでくれる人にさせられるかもしれません!

 

 各アプリは、無料掲示板よりも全然安全。
迷惑メールも届きません。
男性から星の数ほどメールが届くこともありません。
必要最低限のメールのみです。
この部分の安心感は絶大でした。
飲みに付き合って欲しい男性からの連絡が来ます。
プロフをチェックして、お酒にお付き合いすることにしました。

 

 渡貫さんとはPCMAXの中でやりとりしました。
年齢は50歳、テレビ局でディレクターをしていると話していました。
雰囲気がまさにテレビマン。
働くお店のお客さんの中には、テレビ局関係の方も来ます。
だから、直感的に本物であると分りました。

 

 渡貫さんはテレビ関係の人らしい、豪快さを持っている人でした。
自信たっぷりな態度です。
相手の話に合わせて、話をしていく。
相手のお酒が進み、気分が良くなってくるのが伝わりました。
「キャバ嬢ってどうなの?儲かってるのか?」
「お客さん少なくて困ってるんです。今、生活費も大学生活の方もわからなくて・・・」
チャンスが巡ってきました。
相手の人から、収入の話をしてくれるのですから。
まさに渡りに船でした。

定番アプリ女性は完全無料

お金恵んでくれる人を探すなら迷わずコレ!